ブルーロック 最新 ネタバレ 感想 第154話「環境」

Pocket

Last Updated on 2021年12月1日 by pandamon1919

投稿日:2021年12月01日 更新日:2021年12月01日

スポンサーリンク

週刊少年マガジン2021年12月1日発売の号に 2022年1号に掲載!!イングランド・スペイン・イタリア・フランス・ドイツ・・・世界最高峰の欧州5大リーグから1つを選択しろと絵心!制限時間90分でサッカー人生が決まると言っても過言ではない・・・!

154話の続き、ブルーロック最新155話のネタバレ感想はこちら

154話の前話、ブルーロック153「環境」のネタバレ感想はこちら

スポンサーリンク

ブルーロック 最新 ネタバレ 感想 第154話「環境」

それぞれの道

イングランド・スペイン・イタリア・フランス・ドイツ・・・

この5つの環境から一つを選べと絵心

制限時間が90分以内というのが、サッカーらしい

結構悩むと思いきや、即決する者たちが続々

五十嵐はドイツを選択

日本人向きな気がするという若干謎な理由

乙夜はスペインを選択

情熱の国のイメージだからという、また謎な理由

蟻生はイタリアを選択

オシャな理由だけで選択

斬鉄は頭が良さそうなフランス

なんか動機がサッカーから離れていくような・・・・

スポンサーリンク

彼らの決め手に若干引き気味な千切

いきなりの選択、材料が乏しいのも確か

だからノリや好みで選ぶのもアリかも

制限時間が90分に加え、各リーグの定員は先着9名

だから決めるのは早い方がいいというわけ

すでに14分が経過

千切が潔にどこにするか尋ねると、逆に潔は千切に質問をした

これは国際チームではなく、あくまでも学びたいプロリーグを選べと言うことだよな?

千切は、絵心の説明だと、潔の言うように学びたい環境を選ぶようにイメージできた

そうすると、潔は即決できないようだ

個人的に最近よく観ているのはイングランドであり、、行ってみたい想いもある

だが、子どもの頃から憧れているのはドイツである

あの世界最高峰ストライカー、ノエル・ノアがいる

スポンサーリンク

ちなみに千切はイングランドを選択

自分のスピードを試してみたい

千切に足りない肉体改造や体力面の強化ができるのか

そしてイングランドを選択したのは玲王も

金の匂いが一番するところらしく、さすが御影コーポレーションの御曹司

さらに凪もイングランドを選択

以前、千切と観た動画で超絶トラップの上手い選手がいたのがイングランドだったからである

また凪、玲王コンビが見れるのでしょうか?

それとも化学反応起こしちゃう?

スポンサーリンク

迷ってる潔に声をかけてきたのは蜂楽だった

彼は予想通りドリブルとテクニックが求められるスペインを選択

蜂楽の創造力を活かしたプレーが世界に通用するのか

潔も蜂楽の選択は予想通りだったようだが、蜂楽は

別にどこでも一緒だけどね・・・と

世界一のストライカーになるという目標を掲げてる以上、どんな環境に身を置いてもそこで一番になり続けるしか意味がないという

正しい選択をするのではなく、選んだ道を正解にする

それが世界一の極意だという

そして、最後に信じるのは理屈だけでなく直感だと

選んだ先がバラバラになっても、次逢う時は進化してるのが礼儀・・・

スポンサーリンク

潔は蜂楽の言葉で直感を信じ、今の自分が一番熱くなれる場所を選択

ドイツ!!

ブルーロック第二段階・環境選択終了!!

こうしてブルーロック45名のそれぞれの行き先が決定した

ドイツ

潔世一、雪宮剣優、雷市陣吾、我牙丸吟、五十嵐栗夢、音留撤平、黒名蘭世、清羅刃、氷織羊

イングランド

御影玲王、千切豹馬、凪誠士郎、仁王和馬、劈大河、鰐間淳壱、皿班海琉、柊零次、西岡初

イタリア

馬狼照英、オリヴァ愛空、蟻生十兵衛、二子一揮、閃堂秋人、不角源、田中信玄、志熊恭平、石狩幸雄

フランス

糸師凛、烏旅人、時光青志、剣城斬鉄、七星虹郎、超健人、柚春彦、猿堂寺暁、士道龍聖

スペイン

蜂楽廻、乙夜影汰、颯波留、蛇来弥勒、狐里輝、若月樹、曽倉哲、日不見愛基、灰地静

FW以外元U-20メンバーも入ってます・・・面白い組み合わせです

早速、絵心からドイツを選んだ9名が次のルームに入るようにと指示を受けます

スポンサーリンク

ドイツのスタートルームは全面黒いタイルに敷き詰められた部屋・・・

その中央に絵心のホログラムが映し出され説明が始まる

現在ドイツで最も強いクラブチーム、バスタード・ミュンヘン・・・

9人はこのチームのU-20カテゴリーのメンバーに混ざりトレーニングに参加してもらうという

いきなり世界レベルのクラブチームの下部組織に入るのかと困惑する潔

五十嵐は早速ドイツに行けるのかとわくわくしているが・・・

絵心はここブルーロックの中に創るのだという

欧州5大リーグの環境を・・・

そのために5大リーグ最強チームから、それぞれブルーロックの面々と同年代の超新星11人を招聘

イングランドからマンシャイン・C

イタリアからユーヴァース

スペインからFCバルチャ

フランスからP・X・G

ドイツからバスタード・ミュンヘン

スポンサーリンク

これらの中で勝ち上がることが次の目標となるようだ

そしてここから皆の指導を担当するのは絵心ではないという

新しい指導者・・・それは・・・それぞれのトップチームに君臨するエースストライカー

ドイツのエースストライカーと言えば・・・バスタードミュンヘンの絶対的エースであり現在世界最高選手の称号を持つノエル・ノア!!

いきなり憧れの選手との出会いに驚く潔・・・

果たしてブルーロックはどこまで世界レベルについていけるのか!?

スポンサーリンク

ブルーロック 最新 ネタバレ 感想 第154話「環境」

ここからはブルーロックの感想です

5大欧州リーグのメンバーが決まりましたね

どのようにストーリーが進んでいくんでしょうか?

そしてサッカーは11人なのに定員が9名っていうのも何か意図がありそうですね

あっ!?國神はいない・・・いつ登場するんでしょうか?

楽しみですね♪

ブルーロック 最新 ネタバレ 感想 第155話はこちら

スポンサーリンク

ブルーロック 最新 ネタバレ 感想 第153話「環境」

ついに幕を開ける”ブルーロック”フェーズ2!!

またもし烈な生存競争をしいられるのか!?

堕ちたかつての仲間達の変貌ぶりが待ってる・・・!?

ブルーロック 最新 ネタバレ 感想 第153話「環境」

スポンサーリンク

ブルーロック 最新 ネタバレ 感想 第152話「再始動」

絵心が言う「世界を巻き込んだブルーロックフェーズ2」とは一体!?

世界一のストライカーを創り出す超新星たちのビッグバン・・・

世界一を創り出すなら選手もそりゃ世界規模で集めるってことなのか・・・?

ブルーロック 最新 ネタバレ 感想 第152話「再始動」

スポンサーリンク

ブルーロック 最新 ネタバレ 感想 第151話「変わる世界」

まさかのブルーロックVSU-20日本代表番外編!

晩飯を賭けてボーリング対決をする事になった因縁の両者。

果たして青い監獄はボーリングでもU-20日本代表を倒せるのか!?

ブルーロック 最新 ネタバレ 感想 第151話「変わる世界」

スポンサーリンク

ブルーロック 最新 ネタバレ 感想 第150話「休暇」

ブルーロックの計画はフェーズ・ツーに移行する!!

ブルーロックイレブンがU-20日本代表と死闘を繰り広げる中、覚醒を果たした國神

もはや人格までもが以前の彼ではなくなってしまっているのか!?

ブルーロック 最新 ネタバレ 感想 第150話「休暇」

スポンサーリンク

ブルーロック 最新 ネタバレ 感想 第149話「計画完遂」

U-20日本代表をW杯で優勝させると豪語した潔

それだけの自信を得るに十分すぎる試合だった模様

U-20日本代表とブルーロックのタッグチームあり?

世界を狙う最強チームが完成するんでしょうか

ブルーロック 最新 ネタバレ 感想 第149話「計画完遂」

スポンサーリンク

ブルーロック 最新 ネタバレ 感想 第148話「宣言」

ブルーロック 148話 最新 ネタバレ 感想

週刊少年マガジン2021年9月29日44号に掲載

兄弟対決は・・・天才の糸師 冴を越えた糸師 凛の勝ちでした

そして凛が勝つことを疑わなかった潔!!

ブルーロックは見事に勝利して日本中に存在を見せることが出来ました

ブルーロック 最新 ネタバレ 感想 第148話「宣言」

スポンサーリンク

ブルーロック 最新 ネタバレ 感想 第147話「終撃」

ブルーロック 147話 最新 ネタバレ 感想

週刊少年マガジン2021年9月22日43号に掲載

残り1分を切る中でのマンツーマン・・・糸師 冴VS.糸師 凛の兄弟対決
冴が勝てばそのままブルーロックのゴールを狙いU-20の勝利が確定する大一番。
凛が勝てば、3-3で引き分けで試合終了か。果たしてどうなるのか?

スポンサーリンク

関連リンク
マンガ専門情報(あらすじ・ネタバレ・感想)
サッカーマンガ専門情報(あらすじ・ネタバレ・感想)
世界旅行専門情報

目次ページはこちらをクリック!!

(Visited 349 times, 3 visits today)
Top