ブルーロック 最新 ネタバレ 感想 第152話「再始動」

Pocket

Last Updated on 2021年11月24日 by pandamon1919

投稿日:2021年11月17日 更新日:2021年11月17日

ブルーロック 152話 最新 ネタバレ 感想

週刊少年マガジン2021年11月17日51号に掲載!!絵心が言う「世界を巻き込んだブルーロックフェーズ2」とは一体!?世界一のストライカーを創り出す超新星たちのビッグバン・・・世界一を創り出すなら選手もそりゃ世界規模で集めるってことなのか・・・?

152話の続き、ブルーロック最新153話のネタバレ感想はこちら

152話の前話、ブルーロック151「変わる世界」のネタバレ感想はこちら

スポンサーリンク

ブルーロック 最新 ネタバレ 感想 第152話「再始動」

思いに浸る糸師凛

かつて兄と訪れた夕日が沈む海岸線

凛は一人そこにたたずみ、スマホで記事を読んでいた

兄・糸師冴のバッシング記事

U-20日本代表とのあの試合・・・

ラストプレーで糸師冴は個人技にはしった

そのプレーがネットでは大炎上!

何故パスを出さなかったのか?

確かに素人目からすればあそこは個人技で抜きにいくのではなくパスが正しいだろうが・・・

だが冴はあくまで勝ちにこだわってプレーしている

ゆえに、あのプレーが逆転の唯一の選択肢だったのだろう・・・

スポンサーリンク

この記事を読み、凛はあの兄弟対決を思い出し確かに兄に勝った実感を得ていた

ぐちゃあぐちゃに壊れ本能的に攻め続け、冴の一番得意なあのステップを引き出し紙一重で止めることができた

あの時は無我夢中だったため自分の変貌ぶりに身を任せた感じだったようだが冷静になった今、アレはなんだったのか凛はわからずにいた

初めてのような・・・久しぶりのような

あの血が踊る感覚・・・・

ただ一つ、冴は「まだその表情できんじゃねーか」と言っていたことから凛のアレを知っていた節がある

今まで凛自身も知らなかった破壊的で快楽的なインパルス・・・

冴はずっと凛のあのエゴを求めていたのだろうか?

しかし、冴が帰国したあの日、凛と戦ったあの時に凛はソレを発揮することは出来なかった

それ故に冴は失望し、凛の元から去った

だが、たとえ冴がソレを求めていたとしても結局最後に冴が評価したのは凛ではなく潔だった

スポンサーリンク

誰の目にも明らかだった

あの試合で全てを手に入れたのは潔で自分ではなかった

凛がいてこその潔のゴールとはいえだ

結局、人の評価ってのは、その過程ではなく結果を出した人間

凛は自分自身にまだ何か足りなかったからだと結論付けた

このままではダメだ、変わらなければ、新しくならなきゃならない

糸師冴と潔世一を潰すために

冷静さを取り戻し、破壊神化してない状態でやはり目標は変わらず

スポンサーリンク

潔家では未だに熱は冷めていないようだ

なんせニュース番組なんかで潔のインタビューシーンが度々流れるのだから

今夜の晩御飯は世っちゃんの大好物のカツカレー

U-20日本代表で勝つカレー・・・なんてダジャレをぶっこむ父

潔の両親は潔の活躍を心の底から喜んでいる

だが、潔が凄い結果を残したからではない

潔が何かに夢中になっている、その事が一番嬉しいのだと父は言う

両親はゴールを決めることなどどうでもよく英雄でも凡人でも変わらない、世一は世一だと

世一が望んだことをして一生懸命生きてるだけで嬉しいのだと

勝っても負けての、どこにいても両親はずっと世一の味方

生きたいように生きなさい

世一は調子にのって世界一になるぞと意気込むと、両親はソレに乗っかってサインをねだる

明るい家庭ですね

スポンサーリンク

食事を終え、部屋に戻った潔はベッドに寝ころび両親の言葉を思い返していた

生きたいように生きる

エゴとはそういうことになるのかもしれないな・・・と

ブルーロックで確かに変わった・・・その結果が今の自分

あの頃は想像できなかった何者かになれたのかもしれない

だが、ここに来るまでに手放したものもたくさんある

弱肉強食のブルーロック

生き延びるためには時として誰かを蹴落とさなければならなかった

それでも潔は知ってしまったのだ

勝つという昂りを!ゴールという快感を!!

自身の力で世界を変える悦びを!!!

この道の先に世界一が待っているのであれば早くあの戦場に戻りたい

ブルーロックで生きたい!!!

スポンサーリンク

たぎる潔

ちょうどそのタイミングでブルーロックからの連絡メール

BLUELOCK PROJECT再始動のお知らせ

各自このメールを受け取り、たぎいらずにはいられない

誰一人あきらめていないのだ

世界一のストライカーを!!

新たな次元・・・

ブルーロック計画 第二段階 始動!!!

スポンサーリンク

ブルーロック 最新 ネタバレ 感想 第152話「再始動」

ブルーロックイレブンとしてチームを作ったが、絵心にしてはまだ完成形ではない

世界一のストライカーを生み出すことが目的であることからもここからさらに競争が激化しそうですね

そして一度敗北を知った人間に再びはい上がるチャンスが与えられるみたいなのでそこでの成長はブルーロックイレブンにどう影響を与えるのか?

ブルーロック 最新 ネタバレ 感想 第153話 こちら

スポンサーリンク

ブルーロック 最新 ネタバレ 感想 第151話「変わる世界」

まさかのブルーロックVSU-20日本代表番外編!

晩飯を賭けてボーリング対決をする事になった因縁の両者。

果たして青い監獄はボーリングでもU-20日本代表を倒せるのか!?

ブルーロック 最新 ネタバレ 感想 第151話「変わる世界」

スポンサーリンク

ブルーロック 最新 ネタバレ 感想 第150話「休暇」

ブルーロックの計画はフェーズ・ツーに移行する!!

ブルーロックイレブンがU-20日本代表と死闘を繰り広げる中、覚醒を果たした國神

もはや人格までもが以前の彼ではなくなってしまっているのか!?

ブルーロック 最新 ネタバレ 感想 第150話「休暇」

スポンサーリンク

ブルーロック 最新 ネタバレ 感想 第149話「計画完遂」

U-20日本代表をW杯で優勝させると豪語した潔

それだけの自信を得るに十分すぎる試合だった模様

U-20日本代表とブルーロックのタッグチームあり?

世界を狙う最強チームが完成するんでしょうか

ブルーロック 最新 ネタバレ 感想 第149話「計画完遂」

スポンサーリンク

ブルーロック 最新 ネタバレ 感想 第148話「宣言」

ブルーロック 148話 最新 ネタバレ 感想

週刊少年マガジン2021年9月29日44号に掲載

兄弟対決は・・・天才の糸師 冴を越えた糸師 凛の勝ちでした

そして凛が勝つことを疑わなかった潔!!

ブルーロックは見事に勝利して日本中に存在を見せることが出来ました

ブルーロック 最新 ネタバレ 感想 第148話「宣言」

スポンサーリンク

ブルーロック 最新 ネタバレ 感想 第147話「終撃」

ブルーロック 147話 最新 ネタバレ 感想

週刊少年マガジン2021年9月22日43号に掲載

残り1分を切る中でのマンツーマン・・・糸師 冴VS.糸師 凛の兄弟対決
冴が勝てばそのままブルーロックのゴールを狙いU-20の勝利が確定する大一番。
凛が勝てば、3-3で引き分けで試合終了か。果たしてどうなるのか?

スポンサーリンク

関連リンク
マンガ専門情報(あらすじ・ネタバレ・感想)
サッカーマンガ専門情報(あらすじ・ネタバレ・感想)
世界旅行専門情報

目次ページはこちらをクリック!!

(Visited 485 times, 6 visits today)
Top