アオアシ専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)第34話「天敵」

Pocket

投稿日:2021年07月03日 更新日:2021年07月03日

アオアシあらすじ・ネタバレ

伊達コーチ「紅白戦、終了だ。みんなご苦労だったな!Aチームに上がるのは・・・本木遊馬!以上だ!」

アシト「チクショオ・・・」(パスも回されなくなるほど、役に立たんかった。)「せっかく獲った1点も帳消しだあんなん・・・でも・・・でも、なんだ!?一体何が悪かったんだ!?)

スポンサーリンク

阿久津「青井君。」

栗「阿久津どうした。帰らんのか?」

阿久津「悪い 栗、先帰っててくれ。知り合いなんだ。」

栗「・・・」

アシト(あ・・・阿久津・・・!!!)

阿久津「阿久津 渚だ。セレクション以来だな、合格おめでとう!青井君。」

阿久津「・・・クラブハウスの2階から、福田サンと上級生全員で、今日の紅白戦観戦。上から観て解説し合い、意見をぶつけ合う、あと、お前らのクセを見たり・・・とにかくそれが、今日の上級生の練習メニューだそうだ。」

アシト「・・・なんか用スか?」

ザッザッ

阿久津「お前、セレクションから何も変わってねぇなあ。」

ドンッ

アシト「あぐっ・・・くっ。」

阿久津「受かっちまったもんは仕方ねぇ。ヘタを伝染させねぇように、3年間隅のほうでボール蹴ってろよボケ。」

アシト「初日や。こっから這い上がっていってやる・・・見とれ・・・」

阿久津「親も馬鹿だな。」

阿久津「前にお前の周りが気の毒って言ったが、気の毒なのはひょっとしてお前のほうか?クックックッ。」

アシト「親はやめろよ・・・」

ドカッ

阿久津「関係なくねーだろ、金出してんだろ」

アシト「・・・」

阿久津「セレクションから進歩がねぇ。それが証拠だ。てめェみたいな甘々がどんどんユースに増えてきやがる。嫌な流れだぜ、まったく・・・」

アシト(俺は覚悟して来たつもりだった。でも、その覚悟は、本当に覚悟だったんだろうか?俺の覚悟が、ユースの壁には全然、全然足りないくらいに・・・甘っちょろいもんやったとしたら・・・)

バン

月島コーチ「え。あっ、きみ・・・」

アシト「・・・俺は、何からやったらいい!?知ってるんやろう、あんたは!?俺に足りないものを・・・なんでもやる!一から・・・お願いします!!」

スポンサーリンク

アオアシ感想

阿久津が出てきましたね!相変わらずアシトに暴力使って。でも同じセレクション合格者ですよね。そしてアシトはコーチ陣にサッカーを教えてと・・・次が楽しみですね♪

関連リンク
マンガ専門情報(あらすじ・ネタバレ・感想)
サッカーマンガ専門情報(あらすじ・ネタバレ・感想)
世界旅行専門情報

目次ページはこちらをクリック!!

(Visited 1 times, 1 visits today)
Top