BE BLUES!ビーブルーズ~青になれ~(あらすじ・ネタバレ・感想)第352節「ひらめき」

Pocket

投稿日:2021年07月24日 更新日:2021年07月24日

BE BLUES!ビーブルーズ~青になれ~あらすじ・ネタバレ

立彦「今日は荻くんに打ちのめされてこい・・・龍、大事なのは”あした”だからな・・・」

友坂「どうやら後半も3トップのままいくか・・・桜庭と矢沢の両ウイングが突破できた時はチャンスだが・・・中央の龍が荻本に抑えこまれちゃ、基本、攻撃が単調になるぞ!何か策は授けたのか?じいさん・・・」

ミルコ監督「勝とうとするな。」

龍(って・・・勝利を諦めろって意味なはずはない・・・)

ミルコ監督「君にセンターフォワードらしさは求めておらん。」

スポンサーリンク

龍(確かにオレに向いてない、足りない要素だらけだ・・・ならば荻本を避けてサイドに流れるのも一つの手か。ポジションチェンジで相手のかく乱も狙える・・・悪くない・・・でも、)

龍はミルコ監督を見る

龍(じいさん自体システムにこだわる人じゃないのに、チームにCFタイプがいない今、3トップを行う理由は・・・)

龍(オレだって、目の前に高い壁があるなら・・・)

龍「ボールを持って前をむけさえすれば、勝負になるかもしれない・・・」

ミルコ監督「手本とすべきプレーは前半すでに見せておるぞ・・・君の友達が。」

龍(あの時立彦は下がってフリーになり、シュートまでもっていった・・・でも同じ状況でオレが下がっても、きっと萩本なら感づいてくる・・・受けた時には前を向けなくされてるだろう・・・)

桜庭「どうやって俺様にバンバンボールよこす気か、知らねーけど・・・口だけちゃねえだろ?一条。」

ポール「よしゃ!」

コーメイ「よしマイボッ!」

龍「コーメイさん!!」

コーメイ「・・・なるほど、いけるかもな。」

龍「やってみます!」

小田「おい!?」

宮崎「龍!」

新谷「一条が中盤に下がってきたか、両サイド共に中へ絞る気配がない・・・3トップから2トップにチェンジしたんじゃないのか・・・一条の奴 萩本を嫌がって逃げたか?」

荻本「さすがにオレの守備範囲じゃねーわ。」

小田「ああ~龍が真ン中でふんばることやめたら、攻撃がサイドばかりになって手づまりになるぞ!!」

龍(注意の外から、いく!!!)

ドッ

コーメイ「オカ!」

龍(・・・ここだ・・・CBの間に・・・潜り込んで、受ける!)

荻本「おっと・・・」

感づかれた!

スポンサーリンク

BE BLUES!ビーブルーズ~青になれ~感想

龍はいろいろ考えてますね。勝とうとはせずに・・・立彦のプレーを参考にしつつ。荻本の注意をそらして勝負。果たして荻本を抜けるのか?・・・次が楽しみですね♪

関連リンク
マンガ専門情報(あらすじ・ネタバレ・感想)
サッカーマンガ専門情報(あらすじ・ネタバレ・感想)
世界旅行専門情報

目次ページはこちらをクリック!!

(Visited 8 times, 1 visits today)
Top