アオアシ専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)第28話「一条 花②」

Pocket

投稿日:2021年06月21日 更新日:2021年06月21日

アオアシあらすじ・ネタバレ

アシト「なんでそこまで俺を応援してくれるんだ?いや、盗み聞きしたつもりはなかったんだけどよー。便所帰りにあそこ座ってたら、お前や福田のオッチャンの声がボソボソ聞こえてきてよ。」

スポンサーリンク

アシト「ありがとな!母ちゃんの説得とかも含めて、お前には・・・いろいろ・・・」

花「紀子さん!?」

アシト「・・・」

花「そうだ、キミに会ったら真っ先に言おうと思ってたんだ。キミのお母さんは素敵な女性だぞ!私が保証する!!あたし達 電話ですごく仲良くなったんだ!話しただけでわかるんだよ。紀子さんが本当にキミのこと大事に思ってるのが!」

アシト「・・・そうだろ。」

花「あ、しまった。フツーに話してるじゃないか今!」

アシト「ははっ!!うん、いいヤツや!!それに・・・なんつーか、お前、カワイイよな。うん。かわいいと思うぞお前。か・・・」

花「・・・」

花「・・・まあ、別に言ってもいいか。えーと、私がキミを応援するのは、あるサッカー選手にキミが似てるからだ。その人は、私の大切な人なんだ。キミを見てると、その人に夢中になってた頃を思い出す。あんなに・・・楽しかった日々はない。何よりあたしのために、キミを応援したいんだ。」

花「!」

アシト「!?」

花「キ、キミ!?」

アシト「へっ!?」

花「弁当は!?弁当箱空じゃないか!?」

アシト「? いや、だから食べたって・・・歩きながらぜんぶ食ったよごちそうさん。」

花「ゲーム前だろキミ!!!」

富樫「・・・なんだあの女。すげえなオイ。」

アシト「・・・」

伊達コーチ「紅白戦は7対7、ハーフコートミニゲーム。時間は30分1本勝負。オフサイドあり。参加するのはきみ達新規性のみだ!」

弁禅コーチ「GKが足りないのでワシが臨時ヒッターで入るがな。」

伊達コーチ「そして福田の明言どおり、ここで素晴らしいアピールをした者は、Aチームに即昇格となる!」

伊達コーチ「さて、何か質問がある者は?」

回想

伊達コーチ「青井葦人・・・あの子にプロは無理だ。」

回想終了

アシト「はあーっ。すーっ。はあーっっ。」(プレーもしてないうちからなんやつまらんこと・・・言われるスジ合いねぇぞ!」

朝利「!」

伊達コーチ「・・・」

アシト(うん、それに違うぜ鉄仮面コーチ・・・無理とか無理じゃないとか、そういうんじゃねぇんだ。俺は、当然プロになるんだ。なりたい、とか、なれたらいい、とかじゃない。俺がここまで来た気持ちはただ一つ なるからなるんだ。だから、他人が思う「無理」とか意味がねぇ。関係ねぇんだ!!)

アシト(応援には結果で応えなきゃ許されねぇ。それがプロへの第一歩だ!)

スポンサーリンク

アオアシ感想

いよいよ新規生だけのゲームが始まりますね。その前にアシトは花の弁当を完食してますがプレーは大丈夫でしょうか?そして花がアシトを応援する意味がわかりましたね・・・次が楽しみです♪

関連リンク
マンガ専門情報(あらすじ・ネタバレ・感想)
サッカーマンガ専門情報(あらすじ・ネタバレ・感想)
世界旅行専門情報

目次ページはこちらをクリック!!

(Visited 1 times, 1 visits today)
Top